公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SIZEN ZOO

2014年05月の花だより

行船公園 花菖蒲

平成庭園の菖蒲田で花菖蒲が開花しました。

 

 

花菖蒲と聞いてイメージが浮かぶ、紫色の花はまだ蕾の状態です。

 

 

 

 例年、6月の中旬に見頃を迎えます。

 

開花状況は随時こちらでご紹介していきます。

 

 


2014年05月28日

行船公園 キンシバイ

行船公園のキンシバイが開花しました。

 

 

 

先日、ご紹介したセイヨウキンシバイと似ていますがこちらの方が一回り小さな花です。

まだまだ蕾が多くついているので、6月にかけて次々に花を咲かせると思います。

 

 

 

平成庭園のアジサイも少しずつ色づき始めました。

 

 

昨年の今頃には5割程度の花が色づいていましたが、今年は少し見頃が遅くなるかもしれません。


2014年05月26日

行船公園 ハクチョウゲとウツギ

行船公園にてハクチョウゲとウツギの花が開花しました。

 

【ハクチョウゲ】

白い可愛らしい花を咲かせています。

 

【ウツギ】

別名を「卯の花」とも呼ばれます。

下向きに咲く白い花が特徴です。

 

 

 


2014年05月25日

行船公園 セイヨウキンシバイ

行船公園のセイヨウキンシバイが開花しました。

 

 

本日、一輪開花しました。

行船公園内では、この1株のみ植栽されています。

 

セイヨウキンシバイよりも一回り小さな、キンシバイも蕾が膨らみ始めました。


2014年05月23日

番外編 緑のカーテン

行船公園サービスセンターでは、ゴーヤの苗で緑のカーテンを始めました!

 

 

窓際でつる性の植物をカーテンのように育て、日光を遮ったり和らげることで室温の上昇を抑え、植物の間を通り抜ける風が冷やされることで室内を快適にすることができます。

 

緑のカーテンによる遮光効果や冷却効果でエアコンの使用を抑えることができるため、節電・省エネ効果もあります。

 

 

これからの生長が楽しみです。

 

 


2014年05月20日

行船公園 ノイバラとシャリンバイ

平成庭園のノイバラとシャリンバイが満開です。

 

【ノイバラ】

平成庭園にこの一株だけ植栽されています。

5月から6月にかけて、枝の先に白い花を多く付けます。

品種改良された園芸品種のバラのような派手さはありませんが、とても可愛らしい花を咲かせています。

 

【シャリンバイ】

一箇所から多数出る小枝が車軸のように見え、花が梅に似ていることからこの名前で呼ばれます。

 

 

どちらも同じバラ科で白い花を咲かせます。

 


2014年05月16日

行船公園 シャクヤク

平成庭園のシャクヤクが開花しました。

 

 

先日ご紹介したボタンと花の雰囲気がよく似ています。

しかし、ボタンは樹木であるのに対し、シャクヤクは草です。

 

シャクヤクの名前の由来は、しとやかで美しい意の「綽約(しゃくやく)」からきた、 と言われています。
また、ヨーロッパでは美しい花をバラに例え、シャクヤク の事をフランスでは「聖母のバラ」、スペイン・イタリアでは「山のバラ」と呼ばれているそうです。

 


2014年05月10日

行船公園 アヤメ・スイレン・黄菖蒲

GWも後半に突入し、行船公園では初夏を感じる花々が開花し始めました。

 

【アヤメ】

平成庭園では、菖蒲に先駆けアヤメが開花しました。

 

【スイレン・黄菖蒲】

水生池では、スイレンと黄菖蒲が開花し、すっかり初夏を感じさせます。

 

ツツジも満開を迎え、行船公園は色とりどりの花で賑わっています。


2014年05月04日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。