公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SIZEN ZOO

2013年12月の花だより

行船公園 門松飾り

源心庵入り口に門松飾りが設置されました!

 

 

お正月は本来、神様が地上に降りてくる日です。

もともとは、新年の神様を招くという風習から門松は飾られ、神様が地上に降りてくる際の目印であると考えられていました。

 

 

門松は1月7日まで飾られます。


2013年12月25日

行船公園 サザンカ

今年も残りわずか、12月も半ばとなりました。

この季節に咲く花は少ないですが、平成庭園ではサザンカの花を楽しむことができます。

 

童謡「たきび」の歌詞で馴染みの深いサザンカですが、その名前は「山茶花」(さんざか)が音転換し現在の名前が定着したといわれています。

サザンカとよく似た花にツバキがあります。

見た目はとてもよく似ていますが、花の咲く時期、葉の形、花の散り方が異なります。

 

平成庭園のツバキはまだ蕾の状態です。

ツバキの開花を確認次第、それぞれの見分け方をご紹介します。

 

 


2013年12月17日

行船公園 センリョウ マンリョウ

源心庵前庭のセンリョウ、マンリョウの実が赤く色づき始めました。

 

 

【センリョウ】

 

 

【マンリョウ】

 

どちらもお正月の縁起物として使われることで知られています。

赤い実を付けるという点も、名前も似ていますが、

センリョウはセンリョウ科、マンリョウはヤブコウジ科と全くの別物です。

 

平成庭園の雪吊りも完成し、このような姿になっています。

 

 

 


2013年12月12日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。