公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

花とみどりの応援団FLOWER AND GREEN CHEERING TEAM

東京2020大会を花でおもてなし ひまわりロードプロジェクト

  

  

江戸川区では、東京2020大会のカヌー・スラローム競技が開催されます。

 

その隣接地である葛西臨海公園で、江戸川区の子どもたちが丹精込めて育てた “ヒマワリ” で、世界中から訪れる来場者をもてなし、併せて子どもたちのオリンピック・パラリンピックへの参加意識の醸成、生涯忘れられない思い出【心のレガシー】を残すことを目的としたプロジェクトです。

 

 

ヒマワリが会場を彩る花として選ばれたのは、盛夏を代表する花であること、そして阪神淡路大震災以降、復興のシンボルとされ「復興五輪」として位置づけられた東京2020大会にふさわしいものとされたためです。

このヒマワリは、東京都農林総合研究センター江戸川分場の協力を得て、真夏に花が最も盛んに咲くよう研究・栽培している品種を使用します。

 

“ひまわりロード”は、JR葛西臨海公園駅からカヌー・スラローム競技会場までの誘導路約175mの歩道の両端に、プランター1,800基・約5,400株のヒマワリを設置する予定です。また、プランターには世界中の国旗、そして子どもたちからのメッセージボードを掲げ、オリンピック会場を彩ります。

 

 

   

❃葛西臨海公園でヒマワリの維持管理を行うボランティアを募集します❃

 

「オリンピックイヤーで思い出に残る活動をしたい」

「ヒマワリをきれいに咲かせ続けたい」

「子どもたちと一緒に思い出をつくりたい」

 

 

主な内容:水やり、ヒマワリの花がら取り

 

プロジェクトの成功のために皆さんの力をお貸しください!

プロジェクトを成功させたい思いがある方、どなたでもご参加いただけます。

たくさんのご応募お待ちしております。

 

 

参加方法の詳細については準備中です

しばらくお待ちください

 

 

実施期間

【サマートライアル2019】 ※随時更新中

本番に向け、区内10校にて栽培実験及び、実際に葛西臨海公園にて展示しています。

ぜひ、ご覧下さい!

 

モデル校で栽培を始めました   (6月18日up)

新聞に掲載されました      (7月1日up)

東京2020参画プログラム認定            (7月2日up)

サマートライアル展示スタート! (7月18日up)

ここに注目!          (7月24日up)

サマートライアルを終了しました (9月9日up)  ←NEW

 

 

栽培:2019年5月~栽培中

展示:2019年7月中旬~8月

 

【東京2020大会本番】

栽培:2020年5月~7月

展示:2020年7月中旬~(オリンピック開催期間中)

 

カヌー・スラローム競技:2020年7月26日(日)~7月31日(金)

   

 

 

場 所

都立葛西臨海公園江戸川区臨海町6丁目

 

JR葛西臨海公園駅から会場への誘導路:約175m

 

 

 

 

主 催

(公財)えどがわ環境財団、(公財)東京都公園協会

 

 

後 援(予定)

江戸川区

 

 

協 力(予定)

江戸川区教育委員会・すくすくスクール、東京都トラック協会、

江戸川花卉園芸組合、東京都農林総合研究センター江戸川分場

 

 

参加者

江戸川区内の小学校(70校)のすくすくスクール

都立鹿本学園、都立白鷺特別支援学校

グローバル・インディアン・インターナショナルスクール東京

 

サマートライアル2019には小学校10校、特別支援学校2校が参加しています。)

 

 

使用するヒマワリ

展示する期間が長いことや、また展示会場での海風など環境面も配慮した上で、サマートライアル2019にて様々な品種の栽培実験を行っています。

 

栽培実験品種:サンフィニティ ほか

樹高:約50~120㎝

特徴:直径10㎝程度の花を1株に約100輪咲かせる。

   花が咲きやすく、1輪が長持ちする。

   背丈も低く風に耐えることができる。

   開花期間が非常に長い。

 

 

問い合わせ

(公財)えどがわ環境財団 花とみどりの啓発係

 ☎ 03-5662-5542

 

 

 

 

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。