江戸川区自然動物園

自然動物園 鳥類の展示再開!

 昨年11月より、鳥インフルエンザ防疫対策で、バードハウス等に防鳥ネットを張ったり

ふれあいコーナーの鳥類や猛禽類の展示をお休みしてきました。また、動物園入口では、

ご来園のみなさまに靴底消毒にご協力頂き、心より感謝いたしております。

 このたび、2月3日足立区で確認された「高病原性鳥インフルエンザ」の件について環境省が指定した「野鳥監視重点区域」が3月20日24時をもって解除されました。

 これをもちまして、江戸川区自然動物園でも鳥類の展示を本日(22日)より再開いたします。ふれあいコーナーにはチャボやシャモ、コールダックが戻ってきました。シロフクロウやハヤブサもご覧になれます。それぞれの展示場の防鳥ネットも撤収し、鳥たちも以前のように見やすくなりました。

 桜の花も咲き始め、お散歩日和が続いています。ぜひ、元気いっぱいな鳥たちに会いに来てください!

 

ヤギとチャボ

 

コールダック

 

 


2017年03月22日