江戸川区自然動物園

自然動物園 今年もサマースクールを開催しました

今年もサマースクールを実施しました!

サマースクールは4日間のうち、3日間は3・4年生がふれあいコーナーの動物たちの世話を、最後の1日は5・6年生が野生動物の世話を行います。

 

暑さの中、掃除が楽しいとみんな最後までがんばっていました。掃除の後は、ワラビーやクモザルの寝小屋を見学してエサをあげたり、ヘビの授業でヘビを間近で観察したり、さわってみたり・・・あっという間に一日が終わってしまいます。

5・6年生は、くじ引きで決まった野生動物たちの世話なので、さらにワクワクです。きっと夏休みのよい思い出になってくれたことでしょう。

 

サマースクール1

サマースクール2

ウサギの寝小屋の掃除です。食器を

取出しています。(3・4年生)

 

 

ヤギ舎は、広いからみんなで協力してきれい

にします。(3・4年生)

 

 

サマースクール3 サマースクール4

ペンギンの展示場を掃除。TOKYO MX

テレビの取材も入りました。(5・6年生)

ホウシャガメの部屋の掃除。カメを移動させますがとても重いんです!(5・6年生)

 

サマースクール5  サマースクール6

「これは、レントゲンを撮る機械です。」

 

保護鳥の説明。キジバトの放鳥も行いました。

 

 

サマースクール6 サマースクール8
 ヘビのしっぽはどこからかな? 今年は、ヒョウモントカゲモドキも参加です。

 

何をしても子供たちはいつも楽しそうに作業をしたり、不思議そうに飼育係の話を聞き入ったりしていました。

たった一日のプログラムですが、生き物三昧の濃い時間を過ごした子供たち。

サマースクールをきっかけに校庭や公園にすむ身近な生き物にも興味を持ってもらえたらと思っています。

 

 小学校1・2年生対象の「親子一日飼育体験教室」は8月10日(水)から募集開始になります。

1・2年生のみなさん、お父さんお母さんと一緒に楽しい秋の一日を動物園で過ごしてみませんか?

たくさんのご応募お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2016年08月04日