訪問件数 今  月:172,456件
今年度:172,456件
累  計:3,001,091件


お問い合わせ先等は携帯電話でもご覧いただけます。
QRコード

【えどがわ生きもの茶論】6月に投稿のあった生きもの

水と緑豊かな江戸川区には
たくさんの種類の生きものたちが生息しています。
 
えどがわ環境財団では
区内で見られた生きもの発見情報を交換し
自然の大切さを共有するためのウェブサイト
『えどがわ生きもの茶論』を開設しています。
 
先月のうちに投稿された生きものたちの情報をご紹介します。
 
『えどがわ生きもの茶論』トップページはこちら

 

※写真をクリックすると、生きもの茶論のページに移ります。

 

生きもの茶論 生きもの茶論

ネジバナ 

臨海町6丁目

【こう見えて、ランの仲間。花の部分をよく見ると、右巻きと左巻きが!?】

 

アオサギ

江戸川2丁目

(旧江戸川河川敷)

【背が灰色をしたもっとも大きなサギ】

 

 

 

 

 生きもの茶論

 

 

 

生きもの茶論

ツバメ

西葛西6丁目

【6月は子育てラッシュ、あちらこちらでひっきりなしに飛び交う親鳥が見られた】

 

ナミアゲ

篠崎町3丁目

【柑橘類の葉が好物、脱皮を

繰り返し、やがて蛹を作る】

 

 生きもの茶論

 

 

 

 

生きもの茶論

コオイムシ

南小岩7丁目8−1

(下小岩小学校のプール) 

【繁殖期の雄の成虫は、

卵を翅の上に背負う】

 

 ヌマガエル

臨海町6丁目

(JR京葉線高架近く)

     【西日本が生息域でしたが、

徐々に東日本でも

見られるようになっている】


2016年07月01日